ジーノストーリアはステマなの?実際に使ってみた辛口評価

人気の男性向けの香水であるジーノストーリアという香水をご存知でしょうか?

 

お店ではあまり見ない香水なのでご存知ではない方も多いと思います。

しかしこのジーノストーリアはネット上ではかなり人気の香水となっています。

ネット上の様々な香水ランキングでも上位に位置しているので、ステマなのではないか?という疑問すら沸いてくるレベルです。

私も実際にジーノストーリアを購入してみたので、ジーノストーリアの感想をレビューしていきたいと思います。


ジーノストーリアってステマなの?→案外有名だった件

まずはジーノストーリアを使った感想の前に、ジーノストーリアがステマなのかどうか?見ていきたいと思います。

実はこのジーノストーリアは、ネット上での評判が良いだけかと思っていたら、雑誌にも度々登場しているブランドのようです。

BITTERS

Lightning

mono

など有名な男性誌にも実は特集されている香水なんですね。

しかしこれほど有名なのにもかかわらずネット上での販売しかしていません

なので必然的にジーノストーリアを購入する際はインターネットで購入するしかなくなる為

みんな楽天やAmazonなどのネット通販で購入するんですね。

その為、ネット通販の売れ行きが多く、楽天やAmazonでの売り上げで常に上位にいるという事だと思われます。


もちろん口コミなどにステマがまぎれている場合、それを見破る術は残念ながらありません。

なのでジーノストーリアが完全にステマが無いと言い切る事もできません。

しかし何より実際に管理人はジーノストーリアを購入してみたのですが

本当に良い香りがします。

ぶっちゃけてしまえば、ステマだろうがステマではなかろうが、いい香りがして女性ウケが良くなれば問題ない訳ですから

ジーノストーリアを買おうかどうか迷っている方がいれば

まずは購入してみるのも良いのではないかと思います。

その際になるべく安い所で購入したいという事もあると思います。

以下のサイトではジーノストーリアの最安値がわかりやすく紹介されていますので、是非見てみてくださいね。

外部リンク(ジーノストーリアについて詳しいサイト


ジーノストーリアの感想

ここからはジーノストーリアを使った感想を書いていこうかと思います。

ジーノストーリアは私は公式サイトから購入しました。

  • 箱はクロコダイルの型押しの紙
  • ボトル容器はガラスではなくプラスチック
  • サイズが25ミリという低用量

と言った形で、単純に見た目に関しては良いとは思いませんでした。

正直安っぽいというイメージが強かったです。

箱がクロコダイルの型押しであるのはともかく

それなりの値段を取るのであれば、容器や容量はもうちょっとなんとかならなかったのか?と思います。

ネット上での口コミを見ていくと、箱も高級感があるだとか、容器もかっこいいといった口コミもありますが

これらは正直言ってステマでもしてんのか?と思うくらいでした。

香水は中身(香り)がもちろん一番大事なのでしょうが、

部屋に飾っておいてもカッコいいというインテリア的な側面も持っているとおもいます。

やはりプラスチックや紙製の箱では飾っておいてもサマになりません。

箱はせめてプラスチックを止めて欲しかったと思います。

ただ、このジーノストーリアはスーツなどの内ポケットに入れて持ち歩けるというコンセプトもあるようなので

携帯性を考えるとプラスチックでもよかったのかな?と思います。


香りなどの評価

見た目に関しての評価を終えた所で、今度は肝心の中身(香りなど)の評価もしていき痛いと思います。

口コミでも評判のジーノストーリアの香りですが、

個人的にもかなり良い香りだと思います

また、実際にジーノストーリアをつけて女性に会いに行った事もありますが、非常に評判が良く「良い匂いですね」と言われた事すらあります。

ただし、ジーノストーリアをつけるだけでモテモテになれるというのはさすがに言いすぎでしょう。(このような口コミがあるからステマだと言われるのでしょう。)

しかしほぼ間違いなく女性に好印象を与える事ができるでしょう。


後々調べてみると、ジーノストーリアは沢山の種類の香水のサンプルの中から

女性にウケる香りを選んだという事なのですが、その努力の結果はかなり出ていると思います。

実際男性の好みで香水を選んでしまうと、女性には以外とウケが悪かったという事って往々にしてあると思いますが

その点ジーノストーリアは最初から女性ウケする香水という事なので

間違いなく女性に好印象を与える事ができるでしょう。


香りの持続力は弱め

しかし欠点としてはジーノストーリアは香りの持続力が少し弱いのではないかと思います。

つけたての香りや紅茶やハーブティーのような香りがして、女性ウケが良さそうですが、その持続力があまりありません。

ただつけ始めでも香りがきつすぎるという事もないので

デートの直前にかるくふりかけるのが一番良いのではないかと思います。


ジーノストーリアをつける場所

香水をつける場所には様々な意見があります。

手首につける方が良いという人もいれば、反対に手首につけると匂いがきつすぎるので良くないという人もいます。

これに関しては香水によるしTPOによるという事が言えると思いますが

ジーノストーリアに関しては手首や首筋などにつけるのが良いでしょう。

なぜかというと、さきほども書いた通り、ジーノストーリアは香りがそこまで強くないからです。

足首など下半身に香水をつけた方が良いという方もいますが、それはあくまで香りがきつめの香水をほんのり香らせる為のテクニックだと思っています。

ジーノストーリアのようなライトな香りの香水は下半身につけても、そこまで拡散しない可能性がありますので

手首などにつけてこまめに塗りなおすようにすると良いでしょう。

塗りなおすタイミング

それではジーノストーリアを塗りなおすタイミングはどれ位が良いのでしょうか?

いくら香りがあまり長持ちしない香水といえども

1時間程度で塗り直してしまうとあまりにも匂いがきつくなりすぎてしまいます。

ジーノストーリアはオーデパルファムという種類の香水になります。

最も香りの継続時間が短いのはコロンと呼ばれる香水ですが

オーデパルファムの場合はコロンに比べれば香りは十分に長持ちします

時間にして3~5時間程度は持ちますので

ジーノストーリアに関しても短くても3時間程度で塗りなおすのが良いでしょう。

結局ジーノストーリアはモテるのか?

最後にジーノストーリアをつけると結局モテるのかどうか?という話をしたいと思います。

結論から言うとジーノストーリアをつける事で、好印象を受ける事は出来るでしょう。

やはり女性への調査を徹底的にした香水という事で、多数の女性から好評を得る事ができます。

無難と言えば無難な香りになっていますが、幅広い層の女性に受ける香りです。

しかし、ジーノストーリアをつけるだけで

  • 彼女ができた
  • セフレができた
  • 逆ナンされた

というような口コミもありますが、これらの口コミはステマの可能性も否定できません。

実際問題として、ジーノストーリアをつけるだけでいきなりモテるようになるなんて事があれば

そんな物はドラえもんの道具のような物です。

ジーノストーリアは確かに女性から好印象を受ける事はできるでしょうが

つけるだけでモテモテになるような媚薬のような効果までは期待しない方が良いでしょう。

しかしだからと言ってジーノストーリアが全然ダメだという訳ではありません。

数ある香水の中でも、女性ウケはとても良い逸品ですし

ジーノストーリアをつけつつ

  • オシャレをする
  • 髪型を整える
  • 体型を整える
  • 女性の扱いを学ぶ

と言った事をすれば、間違いなく女性にウケる事ができるでしょう。

女性から好印象を受けたいのであれば、ジーノストーリアはとてもおすすめできる香水と言えるでしょう。